お得な補助金情報

先進的窓リノベ事業

経産省、環境省、国土交通省3省連携の大型補助金で、11月初旬に発表になりました。

窓の高断熱化に特化した補助金で、特に断熱内窓につきましては補助金額がこれまでの3、4倍になっており、お客様にとって大きなチャンスになると思います。

他のリフォーム補助金との併用も条件はありますが可能ですので、お客様のリフォームに合った補助金提案が幅広くできると感じています。

今回4種類の補助金をわかりやすくお伝えする機会を設けましたので、ご興味のある方はお電話かお問い合わせフォームにてお申し込みください。

●中小企業エネルギーコスト削減助成金

今年の8月17日に開始しました長野県のエネルギーコスト削減助成金は一旦11月2日に予算終了となりましたが、補正予算にて20億ほどの追加予算が組まれるようです。

150万円までは2/3補助率、それを超えても1/2の補助率と中小企業様の負担はかなりお得です。工事の完了は令和6年の1月末までになっています。※予算ある限り

省エネ改修工事が対象ですから、改修後の光熱費削減や社員様やお客様の健康にも効果は大きいと考えます。

是非この機会に店舗や会社の環境改善にお役立てください!

申請方法などご支援させていただきますので、お問い合わせくださいませ。

●長期優良住宅化リフォーム推進事業

今年で9年間実施された国土交通省が行う補助金です。

最大100万円(条件次第で最大150万円)が受けられる、家を長持ちさせるリフォームに対して補助が受けられる制度です。

浴室、開口部、給湯器、外壁、屋根の改修をお考えの方にメリットがある補助金になります。

インスペクション(住宅点検)などを行うなど諸条件がございますので、お問い合わせください。※令和4年度は予算終了

●松本市住宅用温暖化対策設備設置補助金

開口部(窓、玄関ドア)の断熱改修、高効率給湯器に対して松本市が補助を行っており、2023年2月中旬頃まで申請が可能です。

申請して約2週間で交付決定がおりた後に着工する流れになります。